So-net無料ブログ作成

おひさしぶりです [日記]

家族全員みんな元気に過ごしています。

今はなっちゃんの幼稚園選び中…
そしてみーちゃんはつたい歩きといたずらまっ盛り。
うにょうにょとおしゃべりもしてます♪
いないいないばぁが大好き。


またこちらにも少しずつかけたりいいなと思っています。


放置してしまっていましたが、
そういえば出産レポートアップしてなかった…!と
来月の誕生日を前に思いだし、
ほぼ書きあがっていたものを少し書き足して投稿しました。

自分用の記録なので、
長いだけでちょっと読みづらくて済みません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

現実 [日記]

毎朝、これは夢じゃなくて現実なのだ、とニュースをみて思い知らされます。

今日久しぶりにアパートの人と話したけど、
夜、外は雪で、繰り返し余震が続きあっという間に暗くなっていくなか、
子どもたちと部屋にじっとしているのが
すごくこわかったよね、と。
この会社、どこの旦那も誰も帰ってこないし。
(まぁ、帰ってこれない仕事でもあるんだけど)

でも、その時はまだ、
沿岸でここまでの事態になってるなんて、思いもしなかった。

***
うちの娘たちは、昨日あたりから、だいぶ落ち着いてきたようです。

私の一番古い記憶は、日本海中部地震(1983.5.26)

一部の記憶だけだけど、当時二歳11カ月。
きっと、上の娘も、断片的にでも覚えてるのではないかな。


私たちの本当に身近な友人・知人は、盛岡へもどってくることができ
ほっとしているところです。
まだまだ心配はつきないですが、
各避難所の名簿も明らかになってきて
連絡は取れないけれど無事がわかる人もたくさん出てきました。
物資がくまなく届きますように。
一人でも多くの人が助かりますように。

でも、改めて、現場では、どこでも報道されていない、
とても壮絶で悲惨な事が起きていることを実感しました。

石巻にいなくて良かったね、
と、何人かの人に言われたけど、
一緒にいた人が大変な思いをしたと思うと
素直にそうだね、と言えない自分がいます。
一年半前まで、私もいたのに。


釜石にいる義祖母と義伯父は無事だった。

陸前高田で、迫りくる津波から
子どもを抱えて逃げ出した友人。
いろんな偶然と周りの協力があり、
無事に助かったそうです。
初めは本当に本当に心配していました。

石巻の自分の住んでいたアパートは、
高台にあるので津波には飲まれていないだろうと
当初は考えていたのですが、

確かに津波には飲まれなかった、
けれども、津波がすごい音を立てて、すぐ下までの
街を飲み込むのを見、
近くの工場が燃えるのを見、こちら向きの強い風で
火の粉が飛んでくるのがそれはそれは恐ろしかったそうです。

夫は一緒に仕事をし、
私も毎日のように顔を合わせて暮らしていた、
お世話になった方たちが、
命こそ助かったもののライフラインはおろか
物資も届かない状態で、辛い思いをしているのに
何もできない、何もできないとすごくつらかった。

時々来るメールで、夫を通じて
会社に伝えられる事を伝えるくらいで、
私が出来ること、は本当に本当に少しだった。

私はこんな所で、ほとんどいつも通りの生活をしていていいのだろうかと。

私が住んでいた、知っている街がもう、無くなった。
それでも胸がつぶれるほど苦しいのに、
自分も被災し命からがら逃げてきたのに、
愛すべき実家も被災している友人、知人もいます。

言葉もありません。

そして大好きな仙台が、何度も訪れたあの浜も…
仙台空港も………。

津波の影響は無い内陸部もライフラインが止まり、
揺れによる建物の崩壊、
仙台駅の被害をみたりするとかなり心配でした。

福島は、被災した上に原発の危険が間近に。
もちろん、原発に何かあれば、福島県だけの問題ではないけれど
近いだけにずっとずっと不安だと思います。

他人ごとには、とてもとても思えない。

でも
盛岡の被害が少なかったからこそ、
岩手県は県の機能を完全に失わないで済んだ。
もし全てがダメになっていたら、もう、終わりに等しい。
被害が無かったからこそ、ここからできることがある。

節電もそうだし、買いだめはしないとしても、きちんと消費する。
余裕があれば外食もする。
そうでないと、経済も止まってしまうんだもんね。

いろんな意味で少なからず厳しい生活は待ってると思うけど
この先もみんなが笑顔で過ごすことができるように。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

盛岡より [日記]

五日夜に電気回復。
初めて映像をみた時は本当にショックでした。

知っている街が。友人が、知人が、親戚がいる街が。
住んでいた街が。

泣きそうになるのを堪えています。
上の娘は、とても元気だけれど、余震、風で窓が鳴る度に怖がっています。
様子をみがてら買い物に行きたいが、抱っこでなきゃ嫌だと言ってます。


直後はずっと震えていました。
下の子も、ずっとぐずっています。


私は娘二人とスーパーにいました。
下の子をおんぶしていたので、上の子を抱えて外にでました。

自宅は近いのですぐ歩いてアパートへ戻ると、
出ていた近所の方や同じ社宅の皆様と話をする、その間も続く余震。
夫からは連絡がある。ただし支店からはまだまだ帰れないとの事(他の旦那さんも同じく)

それぞれ一度部屋に戻ると、怖がって離れないなっちゃん、背中で泣くみーちゃん。
なんとか部屋の中からラジオと電池を引っ張り出し、情報を聞く。

どんどん暗くなり、雪も降り始め、外に出るのは厳しいと感じる。
寒いので布団にくるまろうとすると寝る、と泣く娘。
横になって布団に入ると、平常心を保とうとしたのか、絵本を読んでいつものように寝たがる。
だが余震の度に震える。
途方にくれていると、市内の義父母が向かっていると夫から電話。

au同士はまだまれにつながるが、docomoとはだめ。
auトップも、171も、ツイッターも、初めは見られたmixiにもつながらなくなる

義父母が到着し、私もホッとした所に夫一時帰宅、防寒用に着替えを持ちまた支店へ。

私たちは旦那実家ですごす。食料も明るいうちに義母が用意していたので充分。

横になっても揺れるので大人はあまり寝られなかったが、
上の娘は寝てくれてよかった。

昨日は夫は一日仕事へ。義父は仕事へ顔を出したあと、買い出しへ行ってくれ、小さい薬局でオムツや食料を確保。
スーパーやドラッグストアはどこも100人以上が並んでいたそうだ。

昼から断水。
夜また暗い中不安だったが電気が復旧してほっとする。

昨夜自宅アパートへ戻りました。
陸前高田の友人家族の無事がわかり泣きました。

今後も余震が不安で仕方ありませんが、
うちはライフラインすべて復旧しました。

被災地の皆さんが、一人でも多く早く救助され、
支援の手が行き届きますように。

何ができるか。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

実家に帰省中。 [日記]

つわりがつらくて十分相手ができないうえ、
パパがまったく頼れないので、
おとといから、実家へ帰省しています。
2週間ほどいる予定。

今晩の夕飯の出来事。

普段、私と娘だけの二人きりの寂しい食卓だからか
時々、義実家でみんなでテーブルを囲んで食べる時は、とても楽しそうな娘。

それぞれの顔をみながら時々点呼。
『じっじ~』『ばっば~』『パパ[黒ハート]』『ママ[黒ハート]』と 呼びます。

それを今うちの実家でも披露中。
しょっちゅう『じいちゃん[黒ハート]』と呼ぶのでお返事でゆっくり食べられないじいちゃんも、かわいくて仕方ない様子。

時々なっちゃんの名前も呼んであげると、ハーイって手をあげてたんだけど
ふと、姪の名前をわざと呼んでみた。

そしたら、一瞬間があって手をあげたんだけど
みんなで「アハハ、間違えちゃったねぇ~」って言ったら
みるみるうちに顔が変わって半べそに!
そして隣にいた私にしがみついてきた。

片手はぎゅっと私の腕をつかんで、
もう片方は食べかけのお皿に手を入れたまま、
顔を私に押し付けて今にも泣きそうなのに泣かず、
「間違えた!バカにされた!ショック!」みたいな顔をしてるので
私たちもびっくりして一生懸命謝って慰めて、ご機嫌とってたらようやく笑顔が戻ったけど、
小さいからって安易にカラかったりしたらいけないなあと思った出来事でした。

たまに違うお名前呼んでみたことは今までもあったのに、
こんなことはなかったし、そういう複雑な感情が芽生えてきたんですね。
成長を感じます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

産まれました! [日記]

ご報告です!
予定日より11日早く、7/10に3058gの女の子が産まれました(^-^)/
前回の日記の診察の日の夜、陣痛?と思った時間から五時間くらい、翌早朝の入院から三時間半でした。
安産でしたが、最後はへその緒が巻いてて吸引分娩になりました(>_<)
でも元気です!

指導などあり忙しかったですが
一昨日から個室に移れて少しゆっくりできています。
明日で退院です。

おっぱいの飲み方上手だし、私の出もよくて完母いけそうです~

赤ちゃんの基本的なお世話は数日で慣れるけど、
昨日の夜は泣きやまなくて私も一緒に泣いてました…
(預かってもらいました)
でも朝寂しくて…顔みてほっとしました。

ちゃんとママとして成長できるように私も無理せず頑張ります(^-^)/
あとで出産の時の事も書きたいですがとりあえずご報告でした!
080714_0823~0002-0001.jpg

nice!(6)  コメント(11) 
共通テーマ:moblog

今日の夜から実家へ… [日記]

薬のおかげか、ぴたりと怪しいオリモノも止まり、不安はぐっと減りました。
食欲は相変わらずなく、少し体重減りました…。

今日の夜から、一週間ほど旦那方の実家へ居候してきます。
旦那の、実家近くでの出張のためなのですが、
一人でつわりに耐えているより、食事など甘えさせてもらったほうが楽かなと…。
実はまだ義母には話してないんですけどね(^^;
午前中はましなんですが、夕方以降は隠せないくらいの勢いで必ずつわるので、
もちろん今日、帰ったら話をしようと思ってます。
実の両親には、驚かせるつもりで年明けにでもしゃべろうかと(苦笑)
たくらんでおります。

同じ社宅の方にもまだバレていないのですが、会う機会があれば具合も良くないので
ばれちゃうのも時間の問題かも…。
身近にいるとなかなか隠しきれないですよね。体調がよければいいのですが。
それから、友人には、地元で助産師をしてる子にだけ先に話しました。
その病院で里帰り出産したいので、一応報告だけと思って…。

あと、旦那が公私ともどもお世話になっている内科の先生に、
旦那が話したそうです。
先月私の健康診断をそこで受けて、X線を「妊娠の可能性アリ」でパスしたので
先生のほうから旦那に聞いてくださったみたいで。
その先生の奥様も、今私が通ってる病院で出産されたそうなので
(その話を聞いて私もそこに決めたというのもあり)ご縁もあります♪

*どうでもいい話なのですが、私たちが今住んでいる町は、
義両親が仕事の関係で新婚時代に暮らしていたところで、義母は第一子(義兄)の検診を
ここの病院で受けていました。(出産は実家のほうで。)
その病院が、私が今通っている病院と同じなんです(*^-^*)
建物も新しいし、先生はさすがに代替わりしているようですが、
診察券におそらくその当時の先生の名前も載っています…。(今は引退して経営だけとかかな?)
偶然、親と同じ土地に転勤がきまり、第一子をここで育てる。
縁が深いような気がしてなりません。

それから、来年はオリンピックイヤー♪
私もオリンピックイヤー生まれ。
親に似て、イベント好きな騒がしい子になるかな(笑)


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

病院行ってきちゃいました [日記]

先週の初診で、次は二週間後…といわれ、我慢する気でいたのですが、
どうもちらほらとうっす~~~い茶色のオリモノがあったり、黄色っぽかったり。
すぐ止まるので、安静にすることであまり気にせず過ごしてたのですが、
やはり来週から実家に帰る前に、少しでも心配はなくしたほうがいいなと思い、
今朝一週間早めて行ってきました!!!

結果は…

赤ちゃん、見えました!!!
「あ、動いてるねぇ、先週より大きくなってるし、ま、大丈夫でしょう」

…え?動いてるって????心拍見えたの??
私は確認できませんでしたけど………
ただ、前回の妊娠では見ることのできなかった胎芽がハッキリ見え(7.7ミリ)
成長してることは実感できました。それだけで、ちょっとジーンとしてしまいました…
念のため、出血止めの薬(アドナ錠)を一週間分処方されました。
今日の診察は健康保険適用。薬一週間分を入れて2040円でした。
次回は一週間後だそうです。(ただ実家にいて帰ってこられないので、月曜になるかな…)

まだ予定日などはまったく言われていないし、(自己判断で7月の20日前後)
先生から「おめでとう!」みたいなのもなく(^^;
次々不安が出てくるので、これは出産するまできっとずっと続くのだと思うんですが、
それでも、一応ひとつ壁を越えたような、ほっとした気持ちです。
まずは、このお腹にいてくれるということが自覚できたので、
あとは本当に、生命力にかけたいと思います。
がんばって!!!赤ちゃん!!


nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

つわり…? [日記]

基礎体温【37.04】℃

さすがに6wには入ってるはずだよね…。

朝は少々ましなんだけど、午後から起き上がると吐き気に見舞われ、
全然食欲がなく、食べたいと思うものがない。
夜は少し食べたものの、後から最後までは吐けないのにかなりの吐き気…
と、微妙に重くなってきました………。
ずっと寝ています。いいのかな、こんな生活で…
台所に立つのがとにかく辛くて、ほとんど食事はダンナに作ってもらってます。
申し訳ないです…。
皆さんのブログも拝見してますが、なかなかコメント残せないかもしれません、
すみません。

これで、赤ちゃんが無事に育ってくれてるなら、
どんなに辛いつわりでもかーちゃんは耐えるよ!!
だからすくすく育つんだよ~。
それだけが今の願いです。

最近「早めに病院に行く」という夢ばかりみます(^^;
でも、耐えます!何かあったら行きますが、むやみに行かなくてもいいのだし…
前の病院は、確定前まで保険適用だったのに
ここは最初から自費診療でした…結構痛い…。
他の病院に行ってる人もそうだったので、土地柄、どこもそうなのかもしれないなー。


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

体調悪いです… [日記]

基礎体温【37.02】℃

まだ5w…なの…?
気持ち悪いのと、食欲が全然ないのと
セキがでてのどが痛く、だるいのと
なんだかいろんな症状が混ざってて辛いです…
多分つわりと風邪ですよね……
かなりの時間寝て過ごしています。

日曜の朝、流産の夢で目が覚めました。
完全流産で、ものすごくリアルで…。
でも夢の中の自分はすごく冷静にそれを受け止めていました。
「何も初診を受けた日にダメにならなくても」なんて思ってました。

相変わらず、トイレに行くたび出血してるんじゃないかとビクビクしてます。
でも、次にいったときに成長してないほうが怖いかもしれない。
予兆のない稽留流産はもうイヤだよ…。
信じる気持ちと裏腹に、「また」が怖くて不安です。

でも、前より強くなったのか、メソメソすることは不思議と無いです。

来年生まれてくる子はねずみどし。
私の母は、自分と同じ「子年の孫」にちょっと憧れてる節もあったし、
母方の祖母も子年です。もうずいぶん年だけど、もう一人ひ孫を抱かせてあげたい。
それも同じ干支の。
だからきっと守られて、無事に生まれてきてくれる!

それから、計算すると、予定日はダンナの誕生日の直前。
パパがギリギリ20代のうちに生まれてこようとしてるんだって信じてます。
大丈夫だよね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

初診にいってきました。 [日記]

基礎体温【37.06】℃

朝起きたときやハミガキが気持ち悪くなってきました。
それから、おっぱいがふっくらしてきたように思います。
もとが貧乳だから気づきやすいんだね(^^;

初診、朝一番で行って来ました。
緊張してたけど、待合室では妙に冷静で。
問診表に書いたからか尿検査は無く、簡単な問診のあと、さきに経腹エコーでした。
その時点で胎嚢はすぐ見えたので、ちょっとほっ。
だけど、赤ちゃんは見えない…

次に経膣エコー。
間違いなく、子宮内に妊娠はしていました。
胎嚢も見えました。
でも、赤ちゃんは見えないし、ちょっと小さい………。
「まだ大丈夫ともダメとも言えない段階ですね」と、先生の言葉。
私、動揺もせずものっすごい冷静に判断。
確かにこのままダメなのか、という事も頭をよぎったけど、
もちろんまだまだ全然喜べる状態でないけど、
前回と違って排卵日の予測がしっかりできないので、
この時点ではなんともいえない、としか言いようがないなぁ…。

でもやっぱり心配。
早ければ今日あたり6w0dだったんだけど、とてもそういう感じではないな。
排卵が遅れて、5wなんだろうけど…。あー、心配だよ…
胎嚢の小さかった人の経験談を見て、自分を励ましています。
確かにいつもの生理予定日を過ぎてクリアブルーしたとき
排卵日が予定通りなら、もう少し濃く出てもいいなって思ったんだ。
だから遅れた可能性は十分ある。
出血など無ければ、次は2週間後です。

さて、ダンナがいない間、実家に帰る事を相談したら
「何ともいえないけど、流産は旅行したからなるものでもないし、運動しても大丈夫な人は大丈夫だから…」と、
私が考えていたこととまったく同じ事を言われました。
前回の経験もあり、ひたすらうなずいて「そうですよね」と同意してました。
やはり一人でも不安に襲われるだけだろうし、実家に帰ろうと思います。
そして、戻ってきたらまた受診します。

次、成長が見られるかどうかが運命の分かれ道。
それまでは信じて過ごします。
2週間長いな~っ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。